中国加工食品問題

Weblog
01 /31 2008
もう1月も終わりですね。

ところでまたまた出ました!
中国加工食品問題。
今回は餃子などの冷凍食品ですね。
これは何か根深い問題が潜んでいるように思います。
単に中国野菜の残留農薬が原因ではないような気がします。
われわれ漢方に携わる者も気になるニュースです。

ここで、皆さんにお知らせしたいのは、漢方薬は食品ではなく、「医薬品」です。
医薬品というと副作用とか危険なもののように感じますが、実は「効能効果」があるということと。品質規格がとても厳しいということです。
よって、医薬品に関しては、今回の食品問題とは別物と考えていただきたい。

漢方薬の材料は中国なのでは?
危険ではないの?
とか考えている皆さん!
心配は要りませんよ!

ではまた
スポンサーサイト

突発性難聴

Weblog
01 /09 2008
歌手の浜崎あゆみさんが突発性内耳障害という病気で左耳が聞こえなくなったというニュースが流れていますが、実は漢方の相談で、耳鳴りや難聴は以外に多いです。
おそらく耳鼻科等に通院してもなかなか良くならないようで、最後に漢方薬を頼って、ご相談に来られます。

漢方でもなかなか難しいですが、状態によっては改善する人もあります。
比較的早めに来られた方は治癒する可能性が高いですが、長年ほおっておいた方はなかなか効果が出にくいです。

目安は2~3ヶ月ぐらい。
それぐらいで効果がなければ難しいと思います。

もし、耳鳴り、難聴などでお悩みの方は早めに漢方も試してみてください。
体質により様々な処方がありますので、ご相談下さい。

あけまして、おめでとうございます!

Weblog
01 /05 2008
あけまして、おめでとうございます!

大変長い間ご無沙汰でした。
すみません。
たぶん暑い夏ごろからサボっていたのではないかと思います。

実は毎日がとても忙しくなり、ついつい書けなくなってなっていました。
(反省)

今年は、堅苦しく考えず、本当に気軽に書き込みたいと思います。

実は、本日よりお店を営業しました。
年末は31日ぎりぎりまで営業していましたので、ちょっとゆっくりさせていただきました。

昨年は本当に暑い夏でしたね。
また、この冬はかなり寒くなるとの事でしたが、今のところ平年並みかなと思います。

新年そうそうに、いらっしゃった年配の方ですが、どうもご家族に加齢臭を指摘され、何か良いものはないかとのご相談でした。
かわいそうですね。
よく聞くと病院で血圧などいくつかの薬は飲んでいるらしく、お医者様にも相談されたが取り合ってもらえないとの事でした。
今までご家族のために一生懸命に頑張ってこられたと思うのですが、年を経るととともに不用品のような扱いを受けたりします。
体のあちこちが調子が悪く、長生きだけをしている。
このような状態が現在の医療における問題点ではありますね。

結局、病気は治って初めて喜べます。
病院にはきちんと通うが、なぜか治らない。
そんなことに高齢の方も少しずつ気がつき始めています。

さあいよいよ後期高齢者医療も始まります。
医療費もますますかかるでしょう。
そこで、治せるもの、予防できるものは何とかしたいですね。

そんなときが漢方薬の出番です。
今年は、ぜひ自分に合う本当の漢方薬を見つけましょう!

本年もよろしくお願いいたします!

akafd

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。