スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型インフルエンザ

Weblog
05 /18 2009
お久しぶりです

ついに新型インフルエンザが拡大してしまいましたね
しかも兵庫県神戸が国内最初とは・・・

今日は朝からマスクを求めに来る人が多かったですね。
どこもほとんど品切れなのでしょうか。
兵庫県は大変なことになっていますね。
ちなみにうちの店ではマスクは売っていません。

ところで今日は良い情報をお伝えします
それは、冬によく売れる「板藍茶(ばんらんちゃ)」というものです
これば、板藍根というホソバタイセイの根を煎じてエキス粉末にしたものですが、インフルエンザなどのウイルスの防御には効果が期待できます
かかる前に飲むか、このお茶でうがいするだけでもいいと思いますよ
マスクが買えなかった人は、是非お試しください

インフルエンザの予防は、人が多く集まる所にできるだけ行かない
また、うがい、手洗い、マスク、それに板藍茶(ばんらんちゃ)ですね

ではお元気で

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

はじめまして。

はじめて書き込みさせていただきます。
現在4歳・1歳の男の子のママで、第3子を妊娠しています。
質問なのですが、板藍茶は妊娠中でも飲んでも大丈夫ですか?
また、マオウトウがインフルエンザに効くとか、マオウトウとケイシトウを併せて飲むと更に効果があると聞いたことがあります。
どのように思われますか?
教えて頂けるとありがたいです。

お答えします

さくらママさん、コメントありがとうございます。
板藍茶は大量に使うと若干の子宮収縮があるという方もありますが、基本的に通常の量なら問題ありません。日本では食品として販売されています。不安なら妊娠3か月くらいまではうがいだけにしておくのも良いかと思います。
麻黄湯や桂枝湯を混合した桂麻各半湯(ケイマカクハントウ)ですが、インフルエンザに効果があるとするのは場合によると思います。かなり寒気がひどい場合、また自然な汗がなく発汗させてもよい状態ならいいかもしれませんが、ウイルスを直接やっつける薬でないことは確かですので、インフルエンザだからこの処方を使うというのは間違っていると思います。
漢方の専門家によく相談すべきだと考えます。
以上、ご質問は是非当店にご来店下さいね。

ありがとうございます

早速のご返答ありがとうございました。
とても勉強になりました。やはり漢方は奥が深くて難しいですね。
お店をお訪ねしたいところですが、九州に住んでいるもので…。とても残念です。
またブログをちょくちょく拝見させていただきます。ありがとうございました。

お礼

こちらこそありがとうございます。
九州ですかあ。
それでは仕方ありませんね。
また、何かありましたらコメントでお答えするようにいたします。
更新頻度はかなり低いですがよろしくお願いします。

akafd

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。